宿酔

画像
昨夜「義経を謡ふ」の
終演後「上燗や」さんへ
行ってしたたかに
呑みましたので、
今日は夕方まで
二日酔いでした。

今日の作業は
「削り」でしたが、
ロクロが回ると
目も回って
気持ち悪かったです。
夕方には復活して
晩酌にビールを
おいしく呑みました。

上燗やさんでは例によって「銀嶺 立山」の
吟醸酒を呑みました。肴で出色は
「お茄子と飛龍頭(ひろうす:がんもどき)の
たいたん(炊いたもの・煮物)」でした。
お茄子の食感が誠に妙。

「とまとサラダ」も美味でした。
プチとまとの大きさですが、
味がとても濃厚で、
まるで果物のようでした。

昨日行ったばかりですが、
また行きたいです。
マスターによりますと、
雑誌「サライ」の9月1日発売の号で
お店が紹介されるそうです。
ちょっと先の話ですが、
忘れずに買いたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きー
2005年06月14日 23:51
二日酔い、お疲れ様です(笑)
二日酔いの時にロクロ仕事って、想像しただけでも
気持ち悪くなってきそうですね。
マスターの姿、久しぶりに拝見できて
うれしいです。それからこの後ろ姿は
もしや奥様ですかね。あ~、皆さんに
お会いしたいなぁ。今年は一度は遊びに
行こうと思っています。
「茄子と飛龍頭」が肴ですか!私の大好きな
飛龍頭。また是非食べたいです。
9月号の「サライ」も忘れずに買わなくちゃ。
月下酔 黙琴堂 主人
2005年06月15日 10:49
>きーさん
残念ながら、後姿の美人は
奥様ではなくて、自称
「上燗やの ちーママ」
こと、Mちゃんです。
たいてい閉店まで一緒の
酒豪です。この日も
モチロン。きーさんも
是非また来てくださいね!

この記事へのトラックバック