角 りわ子

画像
「すみ りわこ」。
3年半ぶりに
会いました。
信州北御牧に
窯を持つ
陶芸家です。
鳥取の境港出身。
京都の大学を卒業後
陶芸を始めました。
京都市工業試験場の
研修生として轆轤を
並べた仲です。
それから20年が経っても、
お互い、なんだか
変りませんね~。
(私は当時よりも髪の毛が
だいぶ伸びてますが。)

昨年亡くなられた作家の
水上勉と出会い、
その助手として現在の所に
移り住んで10年。
東京を中心に活躍してます。
なかなか会う機会が無くて、
今回も束の間の逢瀬でした。
またあの頃みたいに
飲んで騒ぎたいもんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

角りわ子
2005年07月17日 08:24
会長!私の事書いてくれてありがとう!逢えて嬉しかった。これからもよろしくね。会長育ちゃんはじじばばになっても付き合える、貴重な友達だと思ってます。しかし京都は暑そうね。信州は涼しいよ!今度こそ無事着くことを祈ってます!夏ばてしないよう、気を付けて!
月下酔 黙琴堂 主人
2005年07月17日 14:42
>角さん
無事に着きましたねっ!
コメントありがとう。
味のあるじじばばに
なれるといいな~。
京都はそろそろ梅雨明け。
長~い夏、本番です。
お互いに身体だけは
大事にしましょう!

この記事へのトラックバック

  • 「陶と絵」展のご紹介

    Excerpt: 京都はこのところ大変蒸し暑い日が 続いています。おそらくは別世界の ように爽やかなのだろうと思う信州から、 畏友角りわ子さんの 展覧会のお知らせが届きました。 Weblog: 月下酔 黙琴堂 日記  「窯辺日月」 racked: 2006-07-11 23:14