第四回 上燗や謡ライブ

「梅春を寿ぐ能ライブ」
というサブタイトルにて。
ご出演はおなじみの、
シテ方観世流の
田茂井廣道・味方團、
ワキ方高安流の原大、
笛方森田流の左鴻泰弘の
各師に加え、今回は狂言方
大蔵流の茂山良暢師も
参加されました。

お客さんの定員は変わらないのに、
出演者が増えたらギャラが減るの
では、といらぬ心配をしつつも、
楽しませて頂きました。

謡や演奏はもちろんですが、
能楽師の先生方が普段思って
らっしゃることを、直接お聞き
できるのが貴重な体験です。

最後に各お役が活躍できる
曲ということで、『花月』をお笛の
あしらい付きの素謡で聴かせて
頂きました。梅から桜へ
季節が進みました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック