「グループももけ」第2回グループ展

画像

同時代ギャラリーで「グループももけ」さんの
展覧会を拝見してきました。

六月二日の記事でご紹介しました奈良の
出村さんの作品は絣の技法を用いた
タペストリー。

画像

原寸大のデザイン画を描いて、それを元に
縦糸横糸をそれぞれの模様の部分ごとに
縛って防染しては染めるを繰り返し、
そうして染め上がった糸を機に掛けて
織っていくという、お話を聞いているだけで
気が遠くなりそうな工程を経て造られて
います。その部分です。↓

画像

コンパクトデジカメでは質感といい色といい
うまくは写せません。金属の糸をアクセントと
云いますか、隠し味に使っておられます。

画像

「グループももけ」は京都造形芸術大学
通信教育部染色コースを卒業された
八名の方が参加しておられます。
今後のご活躍が楽しみですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おらんと
2006年06月13日 22:42
先日はお忙しい中、グループ展にお越しいただきまして、ありがとうございました。(この場をお借りして、お礼申し上げます。)
いろいろとお話できて、たいへん貴重な時間を持つことができました。奥様ともお会いできて、嬉しかったです。

そして、こんなにたくさんの写真入のコメントをを掲載してくださったんですね!!本当にありがとうございます。

展示会が終わると、お祭りが終わった後のようなむなしさを覚えます。特に今回は遠方からの参加者も多く、同窓会のような雰囲気でしたので。

今回の展示会では、今後の方針、マインドの部分、いろいろと考えることも多かったです。是非次につなげたいと思っております。

「ちまちま展」もうすぐですね。どうぞ無理されませんように。(せめてお布団には寝てくださいね~(笑))またお会いできますこと、作品を拝見させていただくこと、楽しみにしております。

奥様にもくれぐれもよろしくお伝えくださいね。
月下酔 黙琴堂 主人
2006年06月15日 17:18
>おらんとさん
おめでとうございました!そしてお疲れ様でした。素敵な作品を拝見し、また色色とお話しをさせて頂き、こちらこそ本当に有難うございました。(「連れ合い」という呼称に共感していただいたことも嬉しかったです。)

カメラも撮り手もしょぼいので、作品の素晴らしさを上手にお伝えできず申し訳ありません。「お祭りが終わった後のような…」というのは同感ですねえ…。

皆さんの作品のレベルと志の高さに、大いに刺激されました。展示会の回数を重ねますと、つい悪狎れしてしまいまして…。気持ちを引き締めなければと思います。皆様の今後のご活躍を楽しみに致しております。

先ほど最後の窯焚きが終わりましたので、今夜からはお布団で寝られそうです。(笑) もしお時間ございましたら「ちまちま展」にもどうぞお出掛けくださいませ。

連れ合いもどうぞ宜しくと申しております。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック