長峰荘

画像

昨夜の泊まりは安曇野市営の「長峰荘」さん。
明科町時代からご出演の先生方の定宿です。

小生は2年連続3回目の参加ですが、
毎回一緒に宿泊させていただいています。
大広間で先生方と、食事やお酒を楽しみつつ
芸談を拝聴できるのも、この旅の醍醐味
であります。

今回の公演は特に熱が入ったようで、
終演時間が予定の8時半から20分以上は
押してしまい、宿に着いて露天風呂で汗を
流してお膳の前に座ったのは10時前でした。

水郷明科名産の信州サーモンのお刺身や
川魚の塩焼きのおいしさに、ついつい
お酒が進みます。先生方の芸談もたいへん
興味深く、時の経つのも忘れ気が付くと
午前4時半…。時間の経過も忘れますが、
無念なことに肝心のお話の内容も
忘れてしまい…。というか、そもそも理解
できていないことが多く…。なにが
「興味深く」やという根本的な問題に
撞着するわけですが…。

それはさて、同6時半に起床して
大急ぎで身支度し、朝食を掻き込んで
7時過ぎに帰路に付きました。
小生が夢をむさぼっている間も
タイヤは回り続け、邯鄲の物語よろしく
気が付けば元の山科でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック