「水上勉先生 三回忌追悼展」のご紹介

画像

水上勉の書画・骨壷、小山久美子氏の竹紙、
そして角りわ子氏の陶器を展示する会が催されます。

当ブログにも何度か登場を願っております
角(すみ)りわ子さん。ちょうど20年前に
京都市工業試験場で一緒に勉強して
おりました。修了後しばらく京都の窯元で
働いていたと思っていたのに、いつの間にか
タイへ技術指導に行き、帰ったと思ったら
今度は信州の水上勉先生の処へ行く
ことになったと宣う。当世風にいえば正に
サプライズな人生を歩んでおられます。

一昨年の9月8日に亡くなられた水上先生を偲んで、
これ又ご縁浅からぬ「ギャラリー ヒルゲート」にての
追悼展。拝見に参ります。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ぎゃらりい ひるげえと

    Excerpt: 先日ご紹介しました「水上勉先生 三回忌追悼展」を拝見しました。 ギャラリーの看板は水上勉の手に なるものです。 Weblog: 月下酔 黙琴堂 日記  「窯辺日月」 racked: 2006-09-14 12:58