「Diary of my chairmaking」のご紹介

画像

椅子作家の「小島 優(あつし)」さんのブログ
「Diary of my chairmaking」をご紹介いたします。

小島さんは十代で単身渡英し、椅子職人の師匠に
付いて修行をされました。イギリスの伝統的な
デザイン・技法を踏襲しながら、日本人の体格や
生活様式に合わせた作品造りに励んでおられます。

食卓用をはじめ、ロッキングチェアや台所用スツール、
高齢化時代を反映してお風呂や玄関用の小さな
腰掛けなど、確かな技術と細やかな心遣いで
造られた作品は各地で高い評価を受けています。
私も何度か腰掛けさせてもらいましたが
本当に座り心地が良くって、油断すると
ついウツラウツラしてしまうほどです。

椅子というのは自分の身体を預けるのですから、
とても大切で重要な家具ですね。良い材料を吟味し、
ひとつひとつ手作りされています。使うほどに
愛着も風合いも増すことでしょう。

小島さんには神戸の展覧会などで以前から
たいへんお世話になっていますが、うかつなことに
ブログを始められていたのを最近知りまして、
是非ともと思いご紹介させていただく次第です。
文字通り、椅子造りの毎日と工房の周囲の風景、
展覧会のご案内などが綴られています。
どうぞこちらからご覧くださいませ。

写真は拝借した一葉です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック