痛恨二題

画像

先週の金曜日の夜、京都国立博物館の本館へ
「京焼」展を観に行きましたが、同じ頃に実は
新館で「らくご博物館」が上演中でした。
タイトルは「吉朝さんを偲ぶ」…。

そのことを知ったのは前日の木曜日だったのです。
「京焼」展の情報を集めようと京博のページを
見たら載ってたのです。電話してみましたが、
チケットは無論あろうはずがありません。
立ち見もすべて完売です。

「会わなきゃ良かった 今夜のあなた」(芸者ワルツ)
どうせなら知らずに過ぎていて欲しかった。
「京焼」展は翌週の金曜日でもよかったのですが、
いっそ近くに行って悔しさを増大させてやれと、
自暴自棄になって自虐的行為に及んだのでした。

画像

吉朝さんの話題は意識的に避けていたのだし、とか。
発売即完売で、知っていてもどうせチケットは手に
入らなかったに違いない、とか。いろいろと自分に
言い訳して、臍(ほぞ)を噛み締めたのでした。
米朝師匠も拝見したかった…。
それにしても、もう一年が経つのですね。

もうひとつの悔しいこと。
私はJAF(日本自動車連盟)に入会しています。
各地の施設やサービスを割引料金で利用できる
特典があるのですが、その中に先日行った
「源氏物語ミュージアム」入館券20%引きというのを、
後日になって発見…。なぜ見てしまったのだろう。
というか、なぜ行く前に見なかったのだろう。
嗚呼、痛恨。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック