ノーサイド

長いラグビーシーズンを締めくくる第44回日本選手権の
決勝が東京、秩父宮ラグビー場で行われ、19対10で
東芝がトヨタ自動車を下し日本一に輝きました。

後半のロスタイムに入る直前まで12対10の接戦。
終始緊迫した展開で、時間の経つのを忘れる好試合でした。
後半はさすがに疲れからかノックオンが増えましたが、
前半はミスが少なく激しい攻防の連続で、息をもつかせぬ
という感じ。タッチキックも戦略的なものが多く、タッチに
逃れるというのは少なかったです。

互角の戦い振りでありましたが、個々人の運動能力や
体捌(さば)きの巧さ、チームとしての機能性や連係プレイでの
即興性において、やや東芝が優(まさ)ったかなという印象でした。

華麗なパスまわしがバックスの花とすれば、力強く組まれた
モールはフォワードの花だなと、この試合でも感じました。
研究が相当進んでいると見えます。強いモールは美しい。

ノーサイドの笛の後ハーフウェイライン付近で、両チームの
選手達が笑顔で健闘を称え合っていました。試合というのは、
両者で造る作品のようなものですね。
今年はラグビーのワールドカップイヤーです。9月です。
ジャパン(日本代表)も出場します。サッカーに比べて
話題になることが少なくて淋しいですので、個人的に
キャンペーンしようかなと思っています

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック