オルティスコンソート定期演奏会 -No.18-

画像

奈良キリスト教会を会場に、
オルティスコンソートさんの
古楽演奏会が開かれました。
今回のテーマは
「My Lady Greensleeves」
-シェイクスピアの世界- でした。

画像

昨日は「淀君の小袖」、今日は
「緑の袖」と袖つながりです。
しか~も、時代的にもピッタシカンカン。
16世紀から17世紀にかけての
イギリスの音楽が集められていました。

ユーラシア大陸の西と東の島国で
400年前に作られたものを
二日続けて鑑賞できるとは。
有難い世の中であります。

画像

ガンバ族の合奏にリュート・リコーダー・
打楽器、そしてソプラノの歌声を加えた
演奏は、当時の空気や匂いまでも
再現されたように感じました。

画像

朝から降り続いた雨も開演直前には上がり、
飛火野に虹の柱が立っていました。

写真は一枚目が座席後方に設置されている
パイプオルガン。一度こちらの音色も聴いて
みたいものです。
二枚目は聖書台に掛けられている美しい刺繍。
最近、布に眼がいく私です。
三枚目は演奏に使われたタンバリン。
モザイクが凝っていて美しいですねえ。
こうなると楽器であり工藝品であるという感じです。

旧暦[四月九日 四月中小満]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント