台風の目

今日は高校ラグビー全国大会の
準決勝2試合が行われ、京都の
伏見工業高校は長崎の
長崎北陽台高校と対戦。伏見工はAシード、
対する北陽台はノーシードながら
次々にシード校を撃破して勝ち上がってきた
今大会の台風の目。大接戦となりました。

接点での強さ、密集の上手さ、集散の早さ、
ディフェンスの出足の早さと強さ、どれを
みても互角でしたが、モールでは北陽台が
伏工を圧倒していました。

前半は8対7で北陽台がリードして終了。
後半、手強い北陽の攻撃を凌いだ
伏見工が少ないチャンスを生かして逆転。
薄氷を踏む勝利を得ました。

社会人、大学ともに関西勢が振るわない中、
伏見工業高校にはがんばって欲しいです。
明後日の決勝も好試合を期待しています。

旧暦〔霜月二十七日 十一月中冬至〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント