画像

半世紀近く人間をやっていますと、
時々不思議な事に遭遇します。
今朝ふとんから抜け出しますと、
床に一羽の雀が蹲っておりました。
?!

弱っていてあまり動きません。
寒いのか、空腹なのか、怪我を
しているのか。どうしてこんな所に
いるのか。いつどうやって入って
きたのか…。色々と聞いてみたいのですが、
鳥語が出来ないというのは、こういう時
ほんとうに不便です。

とりあえず連れ合いが缶にタオルを
敷いて使い捨てカイロを添えた仮設ベッドを
用意しましたので、そちらに移しました。

画像

ちょっとだけ暴れました。

食べるかどうか分からないけれど、
きな粉があるので練り餌にして
みようかなどと話しておりましたが、
散歩から帰ると足を延ばした恰好で
動かなくなっていました…。

これも他生の縁とやらん。
土に穴を掘って葬りました。

いにしえ、高山寺の明恵上人や
アッシジの聖フランチェスコのような
高僧の許へはその徳を慕って
鳥獣が集まってきたそうです。
あの雀もどこか当てがあって行く
途中、我家で力尽きたのでしょうか。

それにしても、いつどうやって部屋に
入ってきたのか。。。不思議です。

今日も寒い一日。夜になって一時雪。

旧暦〔睦月二十一日 一月中雨水〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きー
2008年02月29日 00:31
力尽きてしまったんですね…。
ご冥福をお祈りしましょう。
でも、どうやってお部屋に入ってきたのか本当に不思議。スズメさんは、自分の残りの力を知っていて、心温かい人のところを選んだんですよ、きっと(^-^)
月下酔 黙琴堂 主人
2008年03月01日 08:56
>きーさん
人が出入りする時や、窓を
開け閉めする時に入ってきたら
気が付きそうなものですが。。
束の間の出会いでしたが、
なんだかかわいそうで。
近所で見る雀達にも妙に
親近感を覚えるように
なりました。

この記事へのトラックバック