ブラスと野球の素敵な関係

画像

目覚めると外は霙(みぞれ)。
散歩は断念。素焼きは予定通り。
午後の1時半頃に焚き上る。
その間、削り屑を掃除したり
仕事場の整理。この時期
窯があると暖かくて嬉しいです。

それから連れ立って京都外国語大学
森田記念講堂へ高校生(一部中学生)達の
ブラスバンドコンサート、「ぶらたま for you」
こと「ブラスの玉手箱」を聴きに行きました。

画像

会場が先月延伸開業した京都市営地下鉄
東西線の西の終着駅「太秦天神川」に近いと
あって、初乗りを兼ねて地下鉄で行くことに。

画像

駅構内はどこもピッカピカ。
ホームの端では撮り鉄さんが
三脚を据えてました。
それにしても、東山のさらに東の山科から
京都盆地西方の天神川まで30分程で
到着するとは…。早いです。
距離感を改めなければなりません。

画像

外大へ向かう途中、鉄道の老舗「嵐電」(らんでん:
京福電鉄嵐山線)の天神川鉄橋を見る。
天神川沿いの天神川通はこれまで自動車では
数知れず通過していますが、歩くのは初めて。
歩くというのはいいものです。

画像

会場の京都外大の森田記念講堂に到着。
曲線の美しい建物。

画像

ステージの前縁は宝塚大劇場の銀橋のように
客席に向かってアーチ状にせり出していて、
フレンドリーな雰囲気です。

京都外大西高校・府立鳥羽高校・平安学園・
府立山城高校の各吹奏楽部による演奏。
ラテン系のポピュラーな曲あり、クラシックの
名曲あり、アニメソングありと、たいへん
楽しいプログラムでした。

特筆すべきは、チームの交替の演出。
プログラムを終えたチームが軽めの曲を
演奏しだすと、それに呼応して次チームが
同じ曲を演奏しつつ客席の通路を通って入場。
客席(立ち見の出る大入り)も手拍子で
迎えてムードが盛り上がりました。

若い子達がひたむきにプレイするのを
見るだけでオジサンの涙腺はゆるみます。
ああそれなのにそれなのに。選曲がまた…。
『天空の城 ラピュタ』『宇宙戦艦ヤマト』、
どちらもイントロから…。
とどめはアンコールで『翼をください』って。。
どうぞ一緒に歌いましょうといわれても、
たしかに恥ずかしながら歌詞も知って
ますが、今日ばかりは声になりません。

京都外大西高校といえば前身は京都西高校。
さらにその前は京都商業高校。
あの沢村栄治を生んだ野球の名門校。
平安高校といえば甲子園の常連校。
今年のゼンバツにも出場する古豪。
その野球部員達が練習帰りでしょうか、
揃って聴きに来ていました。

高校野球の応援にブラスバンドは不可欠。
とはいえ、そのコンサートを野球部員が
聴きに来るとは、思いもよらぬ嬉しいこと。

銭金の為でなく、自分達のやりたいこと、
やらなければならないと思うことを
一所懸命に行う姿は美しい。
本当に清清しい気持ちで会場を
後にすることが出来ました。
皆さん、おめでとう!
そして、ありがとう。

旧暦〔師走二十七日 十二月中大寒〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月04日 03:00
オオッ!太秦天神川駅!!
大学時代、私はこのそばに住んでいました。
その頃から東西線が天神川まで延長されるのは知っていたのですが、「何年先の話しだよ、そんな10年後なんて私にはもう関係ないね(笑)」と思っていました。
が、開通するまでしっかり京都に居座っているではありませんか・・・。
卒業後、引越してから、大学時代に住んでいた所に行くことなんてありませんでした。
なんだか久しぶりに行ってみたくなりました。
月下酔 黙琴堂 主人
2008年02月05日 09:27
>Nさん
そうでしたか~。
西から東へ移られたのですね。でもやっぱり京福電車沿線(笑)。
太秦天神川駅の上には新しい右京区役所や保険所の入る「SANSA右京」という複合施設が完成間近でした。住んでおられた頃からだいぶ景色も変わったのではないでしょうか。お出掛けになってくださいませ。