年の初めに

夜中に息苦しくなって目が覚めました。
怪奇現象の様なものはなくて、
口の中がカラカラに乾いていたのでした。
舌は干しナマコのよう。
咽喉の炎症が鼻腔に広がったため、
口で息をしていたようです。

熱は出ませんし、食欲もありますので、
いわゆるノド風邪ハナ風邪の類で
あろうかと思いますが。

窯が冷めるの待つ間、安静に過ごすことに。
とはいえ、期日の迫った事務があり、
パソコンに向き合ったりプリントしたり。

今日は旧暦一月一日。
波乱の年明けとなりました。

旧暦〔睦月一日 一月節立春〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

太郎冠者
2008年02月08日 09:43
宮仕へと違つて簡單に仕事を休むわけにもいかないでせうが、お大事にしてください。
冬は體も乾燥してゐるので、水をこまめにたくさん飮むと良いでせう。
それと、ビタミンCを補給されることをお奬めします。
月下酔 黙琴堂 主人
2008年02月08日 21:23
>太郎冠者さん
お見舞いただきまして
有難うございます。
自営業は時間の融通が利き、
あちこち催事に出掛けられるのは
良いのですが、帳尻を合わせるのに
仕事で無理をする破目になります。
ご指南通り、早速ビタミンCの
サプリメントを服用致しました。
恢復後も続けると良いでしょうね。
有難うございました。