初優勝

画像

ラグビー日本選手権の決勝戦。
三洋電機サントリーを下して
初優勝を飾りました。
「悲願の」という言葉も、インタビュー時の
監督さんの涙も掛け値なしです。

神戸製鋼7連覇の時代。そのスポットライトの
隣に居たのが三洋でした。
ことに思い出すのは1990年の全国社会人大会
決勝。1トライ差をリードしてロスタイムに入り、
この1プレイでノーサイドという状況で、
こぼれ球から繋がれて神鋼ウイリアムスが
ポールの間に同点トライ。ゴールキックも
決められまさかの逆転負け。
三洋によっては悪夢のような試合。
呆然とインタビューを受けていた
宮地監督の表情が忘れられません。

今季はトップリーグ初となる全勝での優勝。
マイクロソフトカップで土を付けられた
サントリーに雪辱しての日本選手権制覇。
本当にお目出度うございました。

試合そのものも大変見応えがありました。
元オールブラックスのスタンドオフ、
画像
トニー・ブラウンの攻守に亘る活躍は特筆もの。
ものすごい運動量、正確な判断とキック。
何より最後まで途切れない闘志。
素晴らしいプレイの数々を見ることが出来ました。


悲願といえば、もうすぐお彼岸ですね。
少し早いですがお墓参りに行きました。
休日に、という方が他にも来られてました。
春本番を思わせる好天。
周りの田んぼではケリ(計理・鳧)が鳴き、
ヒバリ(雲雀)が上って頻りに囀っていました。
長閑な長閑な空気。

画像

啓蟄の名に恥じず、蛙や蜘蛛や飛蝗が
出てきました。草引きを始めると夢中に
なってしまい、テレビ中継のキックオフ
ぎりぎりになってしまいました。

旧暦〔如月九日 二月節啓蟄〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • やはり、この男。

    Excerpt: ラグビーシーズンの掉尾を飾る 日本選手権決勝戦が東京 秩父宮ラグビー場で行われました。 サンヨーvsサントリーの試合。 この男が見せてくれました。 サンヨー・ワイルドナイツの トニー .. Weblog: 月下酔 黙琴堂 日記  「窯辺日月」 racked: 2009-03-01 00:54