松とし聞かば

画像

朝は薄曇。朝礼に集う烏の数は
昨日より増していました。
松も花盛り。

画像

旧安祥寺川沿いに、
名を知らぬ花が沢山。
毎朝出掛けるご褒美。

画像


画像


画像

これは小手鞠の花。

旧暦〔弥生二十三日 三月中穀雨〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てるてる
2008年04月30日 02:17
ピンクの花は、卯の花(うつぎ)の一種でしょうか?? タニウツギとか、ベニウツギとか……


でも、暦の上ではまだ弥生ですから、この卯の花?はフライング気味ですね。


菜の花、つつじ、しゃくなげ、牡丹、藤…次から次から色々な花が咲き出すので、目まぐるしいほどです。

月下酔 黙琴堂 主人
2008年05月01日 10:04
>てるてるさん
♪卯の花の匂ふ垣根に~
とはこの花だったのですね。
ありがとうございます。
田植え花や早乙女花とも
呼ばれるとか。
茎が中空なので空木(ウツギ)
なのですね。古歌を読む時に
イメージを膨らますことが
できそうです。ご教示
ありがとうございます。

今年の卯月朔日は
5月5日ですので、
たしかにちょっと
フライングですね。

この記事へのトラックバック