学園能 08

朝方は薄っすらと日が差したものの、
予報通り次第に雲が厚くなり、
終日降ったり止んだりのお天気。
時折強く降りました。
まとまった雨は久し振りです。

上京区の河村能舞台へ今年の
学園能を拝見に行きました。
今回は『絵馬』と『車僧』、
能が二番出ることもあってでしょうか、
悪天候にも拘わらず見所は
賑わっていました。

能でおシテが登場すると、ご家族や
お知り合いの方達なのでしょう、
所々でさざめきが起こります。
普通、見所の私語はたいへん傍迷惑な
ものですが、この場合に限っては
「さてこそ」と微笑ましく思われます。
お子達の晴れ舞台、晴れ姿です。
ご覧になる方も舞い上がられることでしょう。

見所の熱視線もあってか、皆さん
たいへん立派に舞台を勤められました。
お目出度うございました。
仕舞や連吟、独吟も楽しく拝見拝聴して、
瞬く間に時間が過ぎていきました。
学生さんは上達のスピードが早いので
目を見張るものがあります。
「汝の若い時に汝の造り主を覚えよ」という
キリスト教の言葉がありますが、
四十の手習いで始めた私には本当に
羨ましく、眩い思いのする一日でした。

旧暦〔神無月二十七日 十月中小雪〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック