牛若いずこ?

画像

五条大橋のたもとに建つ牛若丸と
弁慶の石像。御所人形風の丸っこい
造形が可愛くて人気者ですが、
今日見ると牛若がいなくなっていました。

さながら蝶鳥のごとくに身を翻したといいます。
弁慶が見失ったので手かざしをして姿を
探しているようにも見えますね。

現在の五条大橋の位置を決めたのは
太閤秀吉で、それまでは一つ北に架かる
松原大橋が五条の橋だったそうです。

それはさて、現在の五条大橋は国道1号線の
一部でもありまして、この辺りの中央分離帯や
歩道や陸橋で大規模な改修工事が行われており、
どうやらその一環でしばらく移動させられるようです。
また二人が揃いましたらお伝えいたしましょう。

旧暦〔師走三十日(晦日) 十二月中大寒〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

てるてる
2009年01月29日 22:39
その数日前にクレーンで吊られている牛若クンを見ました^^(ワイヤーアクション…)
もう二人は再会を果たしていますよ。写真も撮りやすい所にいたはります。桜が咲けばいい感じでしょうね。
月下酔 黙琴堂 主人
2009年01月30日 09:04
>てるてるさん

情報提供ありがとうございます。
お写真拝見しました。
すぐ近くのようですね。
しばらく間近で見られそうなので
歩いて行ってみようと思います。

そちらにコメントを付けさせて
いただこうとしましたが失敗しました。
また挑戦いたします。
てるてる
2009年01月31日 14:51
あらら、みつかってしまいましたね^^
いろいろ書き散らしていますが、お気が向いたときでもどうぞ。
月下酔 黙琴堂 主人
2009年02月01日 06:58
>てるてるさん

はい、みつけました(笑)。
写真もきれいで楽しいです。
またお邪魔いたします。

この記事へのトラックバック