お稽古会余話

「稽古不足を幕は待たない
 恋はいつでも初舞台」
とはよく云ったもので、
緊張するのは初舞台の頃と
あまり変わりません。

先日の素謡『鉢木』でも、
舞台に座って自分の出番を待つ間に
心臓がバックンバックンし出して、
その振動で上体が揺れました。
そんな大層なと思われるかも知れませんが
本当です。視界も細かく動きますので、
ちょっと乗り物酔いみたいになって
気持ちが悪くなったほどです。いやほんま。
弓道やライフルなどの射的競技は
とても出来そうにありません。

血圧はどれ位に上っていたことやら。
身体に良くないですね。
謡い出したら謡い出したで、
身体が硬直していますから息が
上手く吸えません。飲み込むようにして
ようよう息継ぎをしました。

謡を簡単に覚えられる薬。
覚えたら忘れない薬。
緊張しない薬。。。
あったらいいな。少しぐらい
苦くても飲みます。

旧暦〔睦月十九日 一月節立春〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック