高円寺詣

画像

昨日、車中から富士山を観たあと、東京駅で
乗り換えて高円寺駅前の「純情商店街」へ。
入り口のアーケードがお色直しされていました。
06年の写真はコチラです。

この商店街を抜けて向かう先は
トラットリア「ボッカルーポ」さん。
今日は連れ合いと二人です。

画像

まずはフォッカッチャ。
例によってフライング。撮影前に
摘まんでしまいました。
柔らかくて甘くて温かくて。
そのどれにも、ほんのりという
形容詞が付いて美味しいです。

画像

生牡蠣レモン添え。
香草はディルというのだそうで、
オリーブオイルも少し垂らしてあります。

画像

前菜五種。右から、
帆立貝のムースに真鯛のカルパッチョ。
ミニトマトと十六雑穀と大麦のサラダ。
トウモロコシのムース。
豚肉と松の実のテリーヌ。
自家製ハム。

画像

ブラウンマッシュルームの
クリームソースの
スパゲッティーニ。

画像

真鱈白子のムニエル。二人前。
焼いた白子というのは初めて食べました。
火の通り具合、表面の香ばしさ。
実にどうもこの美味しいもので、ビックリ。

画像

和牛テールのトマト煮、
じゃが芋のピューレ添え。二人前

画像

デザート五種の内、チョコラータ。

画像

同じく、紅茶のプリン。
他三種は撮影前にウッカリ食べました。

三島シェフに「いつもながら、料理にというか
素材に対する愛情を感じるお味ですな」と、
いっちょまえな事をお話ししてましたら、
前菜・デザート担当の若い衆さんがすかさず
「それがお客様に対する愛情です」と
コメントを付けたので「美味しい所を持って
行かれた」と大笑いになりました。

それはさて、素材の持ち味を生かすとか、
引き出すなどの言葉をよく耳にしますが、
その意味を味わうことの出来るお店です。
ご馳走様でした。

旧暦〔睦月八日 十二月中大寒〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック