能の花を語る 第五回

画像

シテ方観世流、河村晴道先生の講話会、
「能の花を語る」第五回が開催されます。
4月11日(土)午後2時より。会場は
京都市中京区の「ハートピア京都」です。

今回のテーマは「因果の苦しみと魂の救済」で、
『阿漕』『善知鳥』『鵜飼』の三曲を通して
生きることの意味と因果の苦しみ、そして
魂の救済についてお話しくださるとのこと。

ご自身のプロフィールに「能を現代に生きる
演劇として捉え、人間存在に関わる
普遍的主題を求めて能を演じている。」と
書いておられる先生ですから、これまでに
増して、濃いぃ、熱いぃお話になりそうです。

旧暦〔睦月二十九日 一月中雨水〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック