七曜会祖先祭

画像
曇のち一時雨。
日差しが無い分
少し過ごしやす
かったです。
今日も今日とて、
京都観世会館へ。
金春流太鼓方、
前川光長先生の
お社中の会に
お邪魔してきました。

例年、物故者の
お名前を記した
お軸をロビーに掛けて、礼拝できる
ようにされておりますが、
今年は特に「前川光隆先生
一周忌追善」ということで、
遺影が飾られていました。
合掌してから見所へ。

独鼓・独調・一調。シテ方との
一対一の真剣勝負。玄人の
先生方相手にさぞ緊張されることと
思いますが、皆さん立派に舞台を
勤められ、すごいと思いました。

居囃子・舞囃子。太鼓はアンサンブルを
リードする楽器ですので、舞台構成上
とても重要で目立つパートだと思って
おりますが、皆さんお上手で、プロの中に
混じっておられるのに、少しも違和感が
無かったです。

こちらの会に限らず、素人会というのは
高校野球にも通じるひたむきさが感じられて
私は好きです。清々しくて。

"七曜会祖先祭" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント