テーマ:仕事

「KYOTO・陶芸4人展」のご案内

過日お伝えしました通り、来る 7月17日(月)より29日(土)の日程で 銀座の「Gallery Togeisha」さんにて 「KYOTO・陶芸4人展」を開催致します。 作家は、小関徹、喜多妙子、里見厚、 そして小生の四名です。これまで 朝日堂さんや、藤平ギャラリーさんで グループ展をさせて頂いてきたメンバーです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

清水焼団地「陶器まつり」のご案内

今年も京都市山科区の清水焼団地一帯にて、 7月18・19・20日の日程で「陶器まつり」が 開催されます。 今年から、同じ山科区にあります 京都橘大学との産学協同企画ということで、 学生さんによる「橘ショップ」や 「納涼コンサート」が予定されています。 私も今回で連続四年目の出店となります。 気軽な雰囲気の中、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちまちま展」最終日

過ぎてしまえば、あっと言う間の六日間。 ご多用の処、また遠路を厭わずお越し くださいました皆様、本当に有難うございました。 最終日の日曜日とあって、小糠雨にも拘わらず 大勢のお客様をお迎えすることができました。 応接に暇無くという有り様で写真も撮れませんでした。 本日のは二枚とも初日に撮ったものです。 この中からた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ちまちま展」五日目

良いお天気に逆戻り。 梅雨時の天気予報は難しそうです。 日差しがハッキリクッキリ。 古風な1928ビルをバックに 写真撮影も行われていました。 そしてそして、陽斗くん登場! ご近所ということもあり、二日目四日目に 続いて三回目です。(ポイントカードを 作っておけばよかった?) 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちまちま展」三日目

予報通り梅雨空に戻りました。 さしもの三条界隈も人影がまばら。 雨で気持ちが鎮まるのでしょうか、 お越しになった方はゆっくりと ご覧くださいました。 ことに今日は遠来のお客様を三組、 お迎え致しました。お足元の悪い中、 本当に有難うございました。 写真は同時代ギャラリーの入っている 1928ビルのスケッチで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ちまちま展」二日目

明日から梅雨空に戻るとの予報ですが、 今日はまだ雨なし、薄日の差すお天気でした。 平日にもかかわらずお運び頂いた皆様、 本当に有難うございます。 と~っても可愛いお客様も来てくださいました。 陽斗(はると)くんです。まだお誕生前なのに、 大きいのとお顔の表情がしっかりしてるの とで、二歳ぐらいに見られるとか。でもま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちまちま展」初日

おかげさまで無事に初日を 迎えることができました。 平日にもかかわらずお越し くださった皆様、本当に ありがとうございました。 マスコットキャラクターのアルフォンソくんも お出迎えです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日から

今日も梅雨の晴れ間というより、 晩夏から初秋を思わせる好天。 ミニ植栽の植え込みをお願いしていた 谷川花店(たにがわはなみせ)さんへ 頂戴に行ってきました。どれも可愛くて 凛としています。明日「ちまちま展」の会場に 持参して初日を迎えます。 写真はおなじみ「旧安祥寺川」を闊歩する 鷺(ダイサギ?アオサギ?)で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八勝館

「京匠会」会場の名古屋市八事(やごと)の 「八勝館」へ行って参りました。 茅葺の立派な門をくぐると式台付き玄関の 脇にはこれまた立派な灯篭がありました。 ツツジが見事でした。↓ お庭に続く道も風情があります。↓ 昭和天皇御巡幸の折には御座所となった 由緒の有る料理旅館。北大路魯山人の 器も多数所持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七月は銀座です

七月十七日(月・祝)から二十九日(土)まで、 銀座六丁目の「Gallery Togeisha」さんにて グループ展をさせて頂くことになりました。 はからずも、思いがけなくも 機会を頂戴致しました。 ご縁に感謝です。 清水焼団地陶器祭と日程(十八日~十九日)が 重なりますが…。精一杯がんばります。 一日か二日、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瓢箪から駒?

東京・銀座でグループ展をさせて頂く ことになるかもしれません。 逢坂の関は越えていましたし、 先日は不破の関も越えましたので、 冗談半分で、次は箱根の関を 越えたいなあと申しておりましたら、 時を経ずして実現できそうな情勢です。 いつもの「藤平陶芸OB会」メンバーで、 七月の下旬の予定だそうです。 詳細が決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちまちま展」DMできました

六月二十日から開催予定の 第二回「ちまちま展」のダイレクトメールが 出来ました。 ウチダユウコさんと、気楽で楽しい展覧会を やりたいねと始めたこの会。一昨年の 第一回はご好評を頂き、足場の良さも 手伝って沢山のお客様にお越し頂きました。 同じく梅雨の頃でしたが、奇跡的にお天気 にも恵まれましたし。二年に一度、一週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京匠会

ずいぶんとひんやりした朝です。 今年は不思議に名古屋とご縁があります。 名古屋市昭和区八事(やごと)の 八勝館という料理旅館で6月に 「京匠会」という催しがありまして、 それに出品させて頂くことになりました。 京都の伝統工藝の老舗が集う催しで、 今年で35回目だそうです。 出展されている陶磁器店の方に お声をか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

終りより始まる

名古屋三越美術サロンでの 「西岡義弘 作陶展」 昨日無事に終了致しました。 ご来場くださいました皆様、 激励やお祝いのお手紙、お花を 頂戴しました皆様、 本当に有難うございました。 百貨店美術部での展示会は初めてでしたので、 分からないことだらけでしたが、美術部の 人達もさすがに素晴らしい方達ばかりで、 ご尽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最終日でした。

長かった一週間も過ぎてしまえば あっと言う間でした。売り場の方達とも、 ようやく親しくお話しさせて頂けるように なった処でお別れしなければならず、 ちょっとおセンチになりました。 午後五時で閉場し、皆さんにお手伝い いただいて搬出しました。お蔭で搬出時間の 最短記録を更新いたしました。 普通では出来ない経験を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五日目でした。

振り返ってみて、四日目五日目あたりが 一番しんどかったように思います。 慣れないことで疲れが溜まってきますし、 会期はまだ残ってますし…。 黄金週間が始まり、29・30日と連れ合いが 応援に来てくれました。 休日ということで、案内状を差し上げたお客様に 大勢お見え頂き、午前中から大賑わいでした。 中には京都からわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二日目でした。

会期終了後の埋め草です。 写真は名古屋一の繁華街、栄の交差点に建つ 名古屋三越栄本店。美術サロンは7階です。 別館「ラシック」に入っている味噌カツ屋さん、 「矢場とん」で食事をしました。 地元の方に教えていただいたお店です。 スタンダードな味噌カツにしようと思って いましたが、ちょっと日和ってヒレカツと 貝柱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初日です。

いよいよ名古屋三越にて「西岡義弘作陶展」が始まりました。 初名古屋・初百貨店、ということで不安も有りましたが、どうにか無事にスタートすることが出来ました。ご来場いただいたり、お花を頂戴したり、有難い皆様のお気持ちに接して感激しています。新しいお出会いもさせて頂き、ほんとに嬉しかったです。 ただ今ひとりで祝杯を挙げております…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

搬入

作品の積み込み完了しました。 お天気が良いので、名古屋まで 気持ち良くドライブできそうです。 搬入を終えたら今夜クルマを置きに 一旦家に戻ります。明朝身一つで 出直します。(ちょっとシンドイ) 名古屋滞在中はケイタイからの 更新になりますので画質・文章が 劣化いたしますが、予めご了承の上 引き続きよろしくお付き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日搬入

明日の午後、名古屋へ出発します。 いよいよです。準備万端整いました、 と言いいたい処ですが、いまだに バタバタしております。 連日皆様から激励やお祝いのメール・ 電話・お手紙を頂戴し、感激しております。 中に、日頃尊敬するある方から 「大きな誇りと同時に恐れをもって」 というお言葉を頂きました。 少し浮かれ気味だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こちらもよろしく

4月26日から5月14日まで、 京都東山の五条坂交差点の 「ギャラリーカフェ フジヒラ」で 藤平陶芸出身の作家による 合同展が開催されます。 ちょっと早いのですが、今日 搬入に行ってきました。 名古屋三越と、いわゆるひとつの 「ダブルブッキング」ということですが、 役者さんと違い、物造りは分身の術が 使えますので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危うし!

案内状の宛名書きは連れ合いの仕事。 昨夜すべて書き終えてくれましたので私が投函。 切手が足りないので、近所の郵便局へ行って買って、 その場で貼って出すことにしました。 30枚のうち半分ぐらい貼ったところで、 本局の集荷の車がやって来ました。 全部貼り終えてから来てくれたらいいのにと 思いましたが、詮かた波に手を止めて、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DM出来ました。

「ギャラリー柳水」さんにお願いしていた 案内状が出来上がってきました。 なかなか清々しい写真になってます。 いよいよ近付いてきました。
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

桜前線北上中

心配された冷え込みもそれ程ではなく 助かりました。気温が下がっても、 地面はだいぶ温かいようです。 本州最南端の和歌山県潮岬で 染井吉野が開花したそうです。 春が駈けてきます。 個展のDMの校正刷がFAXで 送られてきました。あと一月余り。 桜の花便りに急き立てられて 製作に励んでおります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DM

晴れたものの、と~っても寒い一日でした。 ことに日が落ちてからは、しんしんと 冷え込んできました。仕事場は土間です ので、足元がよく冷えます。明日は 冬型の気圧配置も緩むとか。 期待したいです。 名古屋三越の個展のDM(ダイレクトメール: 案内状、今回はハガキです。)に載せる 作品を、今回お世話になっています 「ギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more