テーマ:日記

麦の家

松井浄蓮(まつい じょうれん・故人)が 第二次大戦終戦直後、大津の坂本の 山中を開墾し、建てた家屋です。 浄蓮さんは農を基本とした自給自足の 生活による国の再建を目指していました。 現在も娘聟の山崎隆さんを中心に、 田畑を作りながら、「日枝紬(ひえつむぎ)」 という染織のお仕事をされています。 桑の木を育て、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春さざなみ能

「能オンステージ『屋島』をめぐる能探訪Part3」 として、「新春さざなみ能『屋島』」が開催され ました。会場は大津市伝統芸能会館。 三井寺こと、園城寺(おんじょうじ)の御門前です。 朝から雪が降り始め、見る見るうちに積もって しまいました。電車やバスが遅れては かなわじと、早めに家を出ました。逢坂山を 越えて大津…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スーダラ伝説

-夢を食べつづけた男- NHK-BSで、植木等(うえき ひとし)の 評伝番組をやっていました。 ん~、よろしいなあ~。 すごいなあ~。 「スーダラ節」 植木さんの人生を変えた一曲との ことですが、私にとっても重要な歌です。 三歳の時、城之崎の旅館で両親を前に この歌を振りつきで歌ってバカウケ。 したという…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

山科は粉雪

山科上空は晴れていましたが、東隣の大津の方や 北山の方は輪郭のはっきりしない雲が掛かって いました。時折り北風に乗って粉雪が舞いました。 列島各地、記録的な大雪で被害も出始めて いるようですね。これから週末にかけて、 さらに寒波が押し寄せてくるとか。 雪害が大きくならないように祈ります。 河川工事の重機もお正月…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

初上燗や

三日から営業されている「上燗や」さんへ 行ってきました。お能関係の方達と、 ささやかな新年会でした。 今日からは、と昨日までは思っていましたが、 夜にお楽しみがあるというと気もそぞろで 一日が過ぎてしまいました。 マスターもアヤコさんもバイトのこだまちゃんも 元気な笑顔で迎えてくださいました。 今年も美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日までは

目覚めたのは昼前。 お腹は一段と重く、胃薬の登場。 でもやっぱり呑んで食べてテレビ見て。 明日から通常も生活に戻る予定ですが、 社会復帰には時間がかかりそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呑み正月

昨夜は、プリンスホテルで振る舞い酒を 頂戴したのを皮切りに、東山区の私の 実家に行っておせちを食べながら呑み、 自宅に戻ってさらにテレビを見ながら 深夜までだらだらと呑みました。 観世会館でもお神酒のお下がりを 頂戴し、昼ご飯の時には生ビールを 呑みました。お正月はほんとに素敵です。 おかげで、今日は目が覚めたのが昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝ヶ池プリンスホテル

ホテル内の特設舞台にて午後五時半から、林家一門の先生方によります半能が二番、演じられました。 開演まで、舞台上に装束が展示されていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安神宮

午後十二時半からお能の奉納。観世流と金剛流の先生方による「翁」、舞囃子、仕舞がありました。
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

謡初式

午前十時半より、京都観世会館にて、観世流の先生方による舞囃子、仕舞がありました。最後は全員、数十名の大連吟。迫力ありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下鴨神社

京都、下鴨神社の橋殿(はしどの)です。下を「みたらし川」が流れています。 こちらで、午前六時から河村一門の先生方による「謡初め」が行われ、素謡と仕舞が奉納されました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこででも

年賀状の続きを書いて、夕刻より 連れ合いのお供で「リアン・ル・シエル」へ。 彼女が髪を切ってもらっている間、 小生はお店の二階で謡のお稽古を させてもらいました。他のお客さんが 居ないのをいいことに、二時間余 謡っていました。板間なので、 座る稽古にもなりました。 板の上で正座って、拷問です。 子方の場合、児童虐待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劣化防止

年賀状の書けた分を投函したり、 続きを書いたり、個人的に ご注文いただいた作を発送したり、 お正月の食材を買出しに行ったり、 合間に謡のお稽古をしたり、 お酒飲んだり柿の種食べたりで 一日が終わりました。 先生にお稽古を付けて頂くのは 19日で終了。新年は1月16日から。 ということはひと月の間お休み…。 お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペシャルデイ

今日は近所のスーパーの特売日。 なんと全品10%引き! 私もお使いを頼まれ、行ってきました。 ここは曜日替りのサービス品がありまして、 火曜日は「とうふ・油揚げの日」で、 30%引きのところ、そこからさらに 10%引きの大特価。 迎春準備ということもあるのでしょう、 舞い散る粉雪もなんのその、 大勢のお客さ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

フィギュアスケート女子

トリノ五輪の代表選考会を兼ねた フィギュアスケート・全日本選手権最終日 (国立代々木競技場)のテレビ中継を見ました。 女子シングルは昨日のショート・プログラムで 上位6名がほぼノーミスのすばらしい演技でした。 得点も伯仲。オリンピック行きがかかっていることもあり、 今日は見ている方もたいへん緊張しました。 フリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しんこ・豆餅・よもぎ餅

「うつわ 阿閑堂」さんへ納品に行って、 向かいの「祇園饅頭」さんで「しんこ・ 豆餅・よもぎ餅」を二個ずつ買って 帰りました。 豆餅は「出町ふたば」さんのものが 最近、全国区でブレイクしていますが、 こちらも負けないぐらい美味しいです。 やや小ぶりのかわいいかたち。 大きな丹波黒豆がたくさん入っています。 アタマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛宕山

寒気団が居座っているとみえまして、 今日もたいへん寒い一日でした。 日本海側では大雪で被害が出たり、 生活に支障をきたしているとのこと。 お見舞い申し上げます。 京都市内の雪は日陰に少し残っている 程度で、朝から良く晴れましたので 日中はしのぎやすかったです。 それでもやはり空気はすごく 冷たかったです。風も強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大聖堂?

大阪梅田の阪急百貨店の コンコースです。 味わいのある建物ですが、 老朽化の伴い対震性に問題がある とのことで全面的に建替えられる こととなりました。 映画「ブラックレイン」のロケにも 使われたこの場所も取り壊される とのことで、すでに一部フェンスで 囲まれて近づけませんでした。 残念というか、もったいない感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の一日

昨夜寝る前はお月様が見えたのに、 今朝目覚めると辺り一面の雪景色。 各地、十二月としては記録的な 大雪となったようです。 我家のお隣は、広大な駐車場を持つ コンビニエンスストア。朝方は格好の チェーン装着場となっていました。 降り続いたものの、道路の雪は いったん消えたのですが、 昼過ぎにまた激しい吹き降り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

チッチキチー!

第34回上方お笑い大賞の発表が昨日ありました。 大賞に、みうらじゅんをして、「お笑いの最終兵器」と言わしめた 漫才の「大木こだまひびき」が選ばれました。 9年ぶり2度目だそうです。 最近テレビを見ることが少ないのですが、OBC(ラヂオ大阪)に 「大木こだま」さんがパーソナリティーで週一出ておられるのを 楽しみにしてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

河川工事

水量の少なくなるこの季節を利用してか、 旧安祥寺川で工事が始まりました。 円筒形に組み合わせて、仮水路となる 金属の部材が並んでいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OOH-LA-LA(ウー・ラ・ラ)

久し振りに「ジェロニモ・レーベル」のライブを 聴きに、西院のミュージック・カフェ、 「OOH-LA-LA(ウー・ラ・ラ)」へ出掛けました。 ギターとボーカルのヒデヨビッチ、 ドラムスのツダビンスキーの二人組バンド。 ロケンロールには珍しいメッセージ性の 強い曲造りの姿勢は不変です。 年齢を感じさせない演奏も。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謡ライブin上燗や Vol.3

観世流シテ方の 田茂井廣道、 味方團(まどか) 両師ご出演の ライブの三回目。 回を追うごとに 盛り上がりを 見せています。 カウンターの中に 入って立ち見(聴き?) されていたお客様も いらっしゃいました。 前回同様、特別ゲストに 森田流笛方の 左鴻(さこう)泰弘師、 高安流ワキ方の 原大(まさる)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

義経を謡ふ 第六回

「義経を謡ふ」第六回 『正尊(しょうぞん)』に 行ってきました。 長門壇ノ浦に平家を 滅ぼし、京に凱旋した 義経ですが、一転して 兄頼朝から追われる 身となります。鎌倉 から、京の堀川館に 居る義経に差し向け られた刺客、「土佐坊 正尊(とさぼう・ しょうぞん)」と、 「武蔵坊弁慶」との 丁丁発止の駆け引き、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所の紅葉 その二

今日は一段と 寒くなりました。 京都盆地の北西に 位置する愛宕山は 山頂付近がうっすら 雪化粧してました。 一週間前に、 穏やかな暖かい 日和だったのが うそのようです。 秋の名残に 昨日撮影した 御所の紅葉を もう一枚。 今日も時雨れましたが、 けっこうしっかりとした雨でした。 嵯峨の小倉山にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御所の紅葉

12月に入り、急に寒くなりました。 同志社栄光館へ向かう途中、 御所を通りました。いちょうの葉は ほとんど散ってましたが、 まだ見頃の紅葉もありました。 雨模様でしたので、 露出不足の絵ですが、 紅葉は濡れて美しかったです。 明日から一段と寒くなって、西日本でも 日本海側は雪になるとの予報です。 冬が急ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人でピアノ

1932(昭和7)年竣工の 同志社女子大学栄光館 ファウラー講堂で、 「社会福祉法人 京都いのちの電話2005 チャリティーコンサート」が ありました。出演は 田代晶子・西谷玲子の 姉妹ピアノデュオです。 西谷さんとは20年以上 前からのお知り合い。 ご本人もお姉様も ウィーンに留学された 才色兼備のピアニ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初冬

日が差しているかと 思うと急に曇って 細かい雨が降り。 そしてすぐにまた 晴れて青空が。 そんな繰り返しの 一日でした。 京都の初冬の お天気です。 時間と場所によって 降ったり照ったり。 小高い所から遠望すると 降っている辺りは カーテンを引いたように 見えます。やがて 雪が混じることでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦艦大和搭載酒「賀茂鶴」

子供の頃から 戦艦が好きでした。 男の子ですから 大きくて強くて カッコイイものに 憧れていました。 兵器という認識は あまりありません でした。 今日、酒屋さんで 戦艦大和搭載酒 「賀茂鶴」を見つけて、 買い求めました。 パッケージの デザインはとても カッコいいのですが…。 映画『男たちの大和…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「水彩・木・陶 三人展」 千秋楽

お蔭様にて、無事 終了致しました。 会期の後半が 平日でしたので、少し 案じておりましたが、 途切れることなく お運び頂き、 感謝感謝でした。 本当に有難う ございました。 会場にお借りした 「ぱるあーと」さんの雰囲気と 作家の個性、努力が相俟って、 良い会になったと自惚れています。 お客様からもご好評を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more