テーマ:陶藝

宝の山

陶藝の釉薬の調合には、陶石を主にするものと 長石を主にするものとがあると習います。 良い原料、良い長石との出会いを求めて 瀬田川に近い長石鉱山へ見学に参りました。 昼食は案内してくださった方に教えていただいた 薬膳料理のお店「喫茶去」で頂戴しました。 お赤飯のように見えるのは黒米とのこと。 しっかりとした味でし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々 陶器まつり余話

「五条坂陶器まつり」二日目。 昨日の夕焼けが約束した通りに晴天でした。 久し振り」といいますか、こんなに夏らしい空に なったのは今年初めてではないでしょうか。 歩行者用陸橋から見る昼間の景色は こんな風です。 強烈な日差しに、お客様の影もくっきり。 雨も困りますが、猛暑の中でのお買い物も たいへんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 陶器まつり余話

京都東山「五条坂陶器まつり」も 終了いたしました。 今年は後半の二日が雨との闘いになりました。 残念ながら清水焼団地に続き、お天気には 恵まれませんでしたが、傘を差しながら 品定めをしておられるお客様の姿は本当に 有難く、心強く感じられました。 というような訳で会期の後半はカメラを取り出す 余裕がありませんでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陶器まつり 第二弾

明日8月7日から10日まで、 京都東山の五条坂界隈で 陶器まつりが開催されます。 今日はブースの設営と 作品の搬入に行ってきました。 今年は梅雨明けが遅れて冷夏と 云われていますが、やっぱり暑い! 冷やした緑茶1リットルとスポーツドリンク 1リットルがみるみるうちに無くなりました。 曇って日差しは有りませんが、物凄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明け

ようよう、近畿も梅雨明けしました。 朝から久し振りに青空が広がり、 日中はぐんぐん気温が上がりました。 それでも例年のように、炒られるような 蒸されるような暑さではなく、日没後は 涼しく感じるほどでした。これから どんどんと京都らしい暑さになるのでしょうか。 西陣の町家ギャラリー「ノキロ」さんで、明日から …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「第36回 清水焼団地陶器まつり」のお知らせ

西日本を飛ばして、関東甲信越で 梅雨が明けたそうです。 とはいえ京都も太平洋高気圧に覆われて 夏本番の暑さとなりました。 今年も陶器まつりの季節となりました。 第一弾は、山科の清水焼団地陶器まつり。 7月24・25・26日と三日間開催されます。 今年も女性二人、男性二人の計四名で 一つのテントを、流行りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の流れをともに

延壽堂ギャラリー ソフォラにて開催しました 吉田桂子さんとの二人展「 ~時の流れをともに~ 」。 無事に千秋楽を迎えました。 ご来場くださいました皆さま、 本当にありがとうございました。 織というお仕事。 糸を紡ぎ、染め、経糸を機に掛け、 横糸を通して織り上げる。 気の遠くなるような手間をかけて 造りだされ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第35回 清水焼団地「陶器まつり」

今年も陶器まつりの季節が近付いて参りました。 35回目となる山科の清水焼団地「陶器まつり」、 今年は7月24・25・26日の三日間開催されます。 今日は主催者、出店者、行政関係者が集まっての 打合せがありました。近年、来場者数が伸び悩んで いるとのことで、色々と改善策が講じられているようです。 少しは昨年までと雰囲気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人展 初日

染織家、吉田桂子さんとの二人展 「 ~時の流れを共に~ 」が始まりました。 昨日、「谷川花店(はなみせ)」さんで仕入れた 枝葉を、今日早出して活けてみました。 小鳥の作り物と好く合うので、我ながら吃驚。 吉田さん作の敷物に載せてもらいました。 これまたしっくりくるので吃驚。 今まで布とは合わないのかなと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布と陶

オタマジャクシが降ったり、小魚が降ったり。 ピンポン玉大の雹(ひょう)が降ったり。 肝心の雨が降りません。今日も今日とて 夏本番の陽気でした。 明日から始まります「吉田桂子×西岡義弘 二人展  ~時の流れを共に~ 」の搬入に行ってきました。 染織と陶藝の二人展です。 6月30日(火)まで開催しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちまちま展vol.3 千秋楽

内田裕子さんとの陶藝二人展 「ちまちま展vol.3」、最終日でした。 日曜日で好天ということもあってでしょうか、 次々とお客様のお越しいただき、作者二人とも 応接に暇無しの一日。最終日らしい賑わいの裡に 無事終了させていただきました。 ご来場くださいました皆様、同時代ギャラリーの スタッフの方々、本当に有難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちまちま展vol.3 初日

ウチダユウコさんとの陶藝二人展 「ちまちま展vol.3」始まりました。 平日にも関わらず、たくさんの方に お越しいただきました。ありがとうございます。 中にはオープン前から来てくださった方も。 時間的に集中することもなく、満遍なく 順序よく(?)来ていただきましたので、 それぞれ皆さんとゆっくりお話できたのも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちまちま展vol.3 搬入

内田裕子さんとの陶藝二人展 「ちまちま展 vol.3」の 搬入に行ってきました。 9日より開催いたします。 三年ぶり三回目となる今回、 ディスプレイもひと捻りしてみました。 会場は三条御幸町(さんじょうごこまち)角の 同時代ギャラリー コラージュです。 皆様のご来場をお待ち申しております。 14日までで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は楽しい

今朝も極細かい雪がちらちら。 とはいえ、畑や道端の緑が 色を増してきました。 小さな花もちらほら。 昼頃から夕方にかけてお天気 荒れ模様。霙(みぞれ)とや云わん、 氷雨(ひさめ)とや云わん。 冷たいものが一頻り降りました。 関東地方は積雪のおそれもあるとの予報。 こちらも積もるかしらんと案じつつ、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

時雨する

セレクトショップ&クラフトギャラリー 「ソフォラ」さんでの陶展が始まりました。 初日からご来場くださいました皆様、 ありがとうございました。 会場は二条通に面したビルの 一階にあります。銘板もクールです。 うさぎのボードが入り口でお出迎え。 次は11月2日(日)に参ります。 夕方に少し時雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sophora

Sophora(ソフォラ)さんで30日から始まります 「西岡義弘 陶展 -閑かな器-」の 搬入、陳列をしてきました。 建物はビルディングですが、敷地は昔ながらの 「鰻の寝床」。間口が狭く奥の深い造りです。 表の方半分が常設のショップになっていて、 奥の半分のスペースがギャラリーです。 左右の壁面にタイプの違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙中閑

10月下旬とは思えない、温かいというより 暑い日が続きます。今日も夏日だったようです。 外を歩く人の服装にも季節が感じられません。 今年は初めての会場での陶展が重なりました。 次回は10月30日(木)から、二条通寺町東入ルの 「sophora(ソフォラ)」さんにて開催させて頂きます。 先の「Msギャラリー12…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始まりました。

和歌山城に近い、「Ms(エムズ)ギャラリー12番丁」にて 『西岡義弘 陶展』が今日から始まりました。 昨夜の雨模様が打って変わって朝から良いお天気。 晴れ男の面目躍如というところです。 16日まで開催いたします。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この秋は和歌山へ

曇り時々雨。今日も寒い一日。 『くっしゃみ講釈』の後藤一山が 胡椒の煙を吸い込んだ時のような くさめが連発したかと思うと鼻水が出て 咽喉がひりひりとします。 こじれぬよう、葛根湯を飲んで、 マルチビタミンのチュアプルを齧って。 襟巻きをしてセーターを着込んで、 格好はすでに真冬のようです。 来週、10月8日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春に誘われて

朝方は曇天。日中は 冷たい雨が降り続きました。 明日はまた真冬に逆戻りと、 ラヂヲから天気予報。やれやれ…。 先日の内田裕子さん情報の続きです。 3月5日(水)から11日(火)まで、 大丸神戸店7階 アートギャラリーにて 「― 春に誘われて ―     内田裕子のうつわ展」 「春に誘われて卓上を彩る器を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河井 寛次郎

今朝も小雪のちらつく中、 散歩&ストレッチを敢行。 何故だか気分が良くて、いつもより ストレッチの負荷を増やしたところ、 その時は快適だったのに 帰宅してから腰痛に…。 本末転倒、過ぎたるは及ばざるが如し。 今の処、症状は軽微ですが、 調子に乗ってはいけませんね。。。 そんな事はさて措き「河井 寛次郎」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いいお天気でした

五条坂陶器まつり、最終日もドピーカン。 初日以外夕立も降らないので、朝から 気温が高い状態。ほんとに骨から汗を かきそうな暑さです。 大暑より立秋に入ってからの方が 暑さが厳しいようです。それでも、 時折日差しと不釣合いに涼しい風が 吹いたり、空の青さや高さを感じたり しますと、秋も近いのかなと思います。 とは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焦熱大焦熱

暑くて熱い「五条坂 陶器まつり」が 始まりました。八月の京都って、 こんなに暑かったかなあと、 毎年のように思います。 とはいえ、今日は曇りがちの空模様で 風もあり、比較的しのぎ易かったです。 五条坂の陶器まつり名物の夕立もあり、 昼間の熱気を少し冷まして、夜の 人出を誘ってくれました。 夕立の降り方も難しく、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五条坂 陶器まつり

大正9年に始まったといわれる、 京都五条坂の陶器まつり。 今年も明日から4日間、開催されます。 空には入道雲がモクモク。 地表には陽炎がユラユラ。 炎天の下、準備に行ってきました。 例によってスポーツドリンク2Lを ほぼ飲み切りました。暑かった~。 プロ野球選手が、骨から汗を流す、 と言うてはりますが、ほんとに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日から

台風が近付いているとかで、 気温上昇に加えて湿度も高くなり、 夏真っ盛りの感です。 今日から8月。 そして今日から、小田急百貨店 町田店7階 工芸品売場にて、 月下酔 黙琴堂のプチ特集が始まりました。 先月急遽決まりましたので 緊急告知ということになりました。 東京都町田市へは初お目見え。 作者自身もお邪魔し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダミ

日中は何時降りだしてもおかしくない 曇天が続きましたが、日没後は雲ひとつ無い 快晴となり、東の山の上には季節はずれとも 云える明月がぽっかり浮かびました。 さながら「妄執の雲晴れて 真如の月や 出でぬらん」といった風情。 折りしも長年の疑問が思わぬ処から 解ける出来事とシンクロいたしました。 ・・・そんな大層なもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事終了

京都・山科「清水焼団地陶器まつり」 無事に終了致しました。 三日間ともお天気に恵まれ、 お客様にも大勢お運び頂きました。 駐車場が満杯だったり、直通バスが 満員だったりと、ご迷惑をお掛けした ようにも聞いております。 関係者の端くれとしましてお詫び 申し上げますと共に、差し越えましての ご来場に心より篤く御礼を申し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中日二日目

今日も暑かったです。 雲もあり、水蒸気の多そうな白っぽい空。 京都の夏空という感じです。 日差しの強さは昨日よりましですが、 湿度が高くて陰に居ても汗が引きません。 こういう天気は苦手です。 そんな中、「清水焼団地陶器まつり」会場には 今日も早くから大勢のお客様がお見えでした。 毎年のように私達のテントを覗いてくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわゆるところのピーカン

暑いです。でも昨日と違って空気は乾燥 しているので、風が吹くと心地良いです。 「清水焼団地陶器まつり」が始まりました。 平日にもかかわらず、定刻前から お店を見て回られるお客様の姿が。 終日快晴。暑くても雨よりは助かります。 とはいえ、お客様はタイヘンです。 熱中症にお気を付けくださいませ。 明日も良いお天気になりそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやかりたい

暑いです。 さすがは大暑。 お昼頃には夕立もあって とっても蒸し暑いです。 そんな中、明日から始まる京都・山科 「清水焼団地 陶器まつり」の設営に 行ってきました。 持参したスポーツドリンクがみるみる 減っていきました。エアコンの効いた 百貨店の売場が少し恋しくなりますが、 陶器祭には陶器祭の楽しさ、醍醐味が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more